最後の無料のOracle Java8アップデートが近づいています - どのような計画ですか?

00
00
時間
00
00

Azulを使って時間を節約できます。方法を学ぶ

Azulのクラウド対応Java

クラウドの効率性を活用し、コーディングし直す必要なしに、サービスデリバリーを向上させます

Microsoft、オープンソースコミュニティの
シニアディレクター、Gianugo Rabellino

「AzureでZulu OpenJDKビルドを使用してユーザーは、OracleのWebLogicだけでなく、任意のJavaアプリケーションサーバーを自由にデプロイします…Zuluは、Javaアプリケーションを構築する上で最も基本的なコンポーネントです。自由に希望するアプリケーションサーバーを追加して、フルスタックのエンタープライズエディションを実現できます。

Javaをクラウドでシームレスにデプロイする

Azul ZingとZuluはクラウド対応です。Zingは、スケーラビリティの制限を排除し、その他のJVMでは実用性がないサービスをサポートします。クラウド対応の完全にサポートされたオープンソースのJavaをお探しですか? Microsoft Azure、AWS、Google Cloudのほか、プライベートクラウド、ハイブリッドクラウドで利用可能なZuluをお選びください。

Azulとクラウド

クラウド上のJavaのメリットをすべて享受

Azul Zing

  • クラウド対応に最適なJVM
  • 運用コストの削減 — より少ないインスタンスでサービスレベルの目標を達成
  • サービスの中断をなくす
  • その他のJVMでは不可能な新しいビジネスモデルを立ち上げる
  • AWS、Azure、Google Cloud、さらにプライベートクラウド、ハイブリッドクラウドで動作

Azul Zulu

  • クラウド対応の100%オープンソースJava
  • Zulu == OpenJDKのビルド
  • 無料でダウンロードして使用する
  • コスト効率の高いサポートプラン
  • AWS、Azure、Google Cloud、さらにプライベートクラウド、ハイブリッドクラウド

クラウド上のJavaへの障害を排除する

Zingはクラウドの伸縮性をフルに活用し、アプリケーションの移行を加速させます

サポートされたオープンソースを使用する

Zuluは100%オープンソースで、毎週数千を超えるユーザーによってデプロイされています

サービスデリバリーを向上させる

ZingはJavaベースのサービスの中断をなくします

新しいビジネスモデルを立ち上げる

Zingは、その他のJVMでは不可能なクラウドベースのビジネスモデルを実現します

リソースセクション

Microsoft Azure

詳細を見る

Amazon AWS

詳細を見る

AzulとCloud Foundry

プレスリリースを読む

今すぐクラウドでJavaをデプロイする

クラウドでZingを無料でお試しになるか、Zuluインスタンスをクラウドで起動してください。

© Azul Systems, Inc. 2018 転載禁止。

選択されたWebサイト(azul.com)のセクションは英語でのみご覧いただけます。続行したい場合はクリックしてください。

戻る
Powered by Translations.com GlobalLink OneLink Software